コールデコット賞(2018年)を受賞した英語絵本リスト

英語絵本

英語絵本のノーベル賞ともよばれるコールデコット賞(カルデコット賞)をご存知ですか?

英語ではCaldecott Medalと言います。

アメリカでその年に出版された子ども向け絵本の中から最も優れた作品の画家に授与されます。

選考基準の一つに、こんな項目があります。

  • 本が子どもの理解力、能力、鑑賞力に敬意を払っていること。

つまり、子どもを信頼して本物の芸術を与えようということではないでしょうか。

子どもは良いものを見分ける目を持っています。そして大人よりも細部にわたって絵本を眺めます。

絵本に限らず、子ども向けのものこそ本物であるべきだと私は思います。

カルデコット賞受賞作は、その意味でもとても良い絵本ばかりです。毎年2月頃に受賞作品が発表されます。2019年2月の発表がもうすぐなので楽しみですね。

毎年、金賞が1作品選ばれ、銀賞(Honor と呼ばれます)として次点の作品が数作品表彰されます。

それでは、2018年の受賞作品をご紹介します。

2018年度のコールデコット賞受賞作品

2018年度のコールデコット賞受賞作品をご紹介します。

金賞 

“Wolf in the Snow”

Matthew Cordell

女の子と狼の子どもが雪の中で道に迷ってしまいます。ふたり(ひとりと一匹?)が出会ってどんな風に物語が進むのでしょうか。

ほとんどセリフのない絵本です。ペンとインクと水彩で表現された雪の世界が素晴らしく、また色彩の素晴らしさにより物語の世界に引き込まれます。

本の表紙に金色の丸いシールがついているのがコールデコット賞金賞受賞の印です。

次に銀賞の受賞作をご紹介します。

銀賞 

“Big Cat, Little Cat”

Elisha Cooper

一人できままに暮らしていたしろねこのもとに、ある日、ちびねこがやってきます。
少ない文字、少ない線で語られるのは、実はとても深いこと。
どんなに小さな存在にも、大切な使命があります。
「ありがとう」の気持ちを思い出させてくれる絵本です。
本の表紙に銀色の丸いシールがついているのがコールデコット賞銀賞受賞の印です。

この絵本は日本語でも出版されています。

「しろさんとちびねこ」

Crown: An Ode to the Fresh Cut

A Different Pond

Grand Canyon

まとめ

2018年のコールデコット賞、金賞1冊と銀賞4冊をご紹介しました。
絵本選びの参考にしてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました