英語絵本の選び方④ 多読用の英語絵本 ORT と CTP

英語絵本の選び方③ 絵本の賞で選ぶ」という記事では、絵本の賞を受賞した英語絵本をご紹介しました。

お気に入りの一冊は見つかったでしょうか?

この記事では、英語育児の定番、多読用の英語絵本をご紹介します。

英語絵本の選び方④ 多読用の英語絵本

多読用の英語絵本といえば、定番はこの2つです。

ORT (Oxford Reading Tree) 

CTP (Creative Teaching Press)

どちらもCDや音声ペンがあって、音源とあわせて効果的に楽しめます。

ORT (Oxford Reading Tree) 


Oxford Reading Tree: Level 1+
Floppy’s Phonics: I Can

4才の男の子(Kipper)が主人公で、子供が使う身近な表現が学べます。イギリスの国語教材として知られています。

コアストーリーは Stage 1 から Stage 9 まであります。

Stage 1 は各話8ページ、だんだん長くなっていき、Stage 9 は各話32ページです。短くても毎回オチがあり、このオチがハマると、ORT大好きになりどんどん読めます。

1冊(534円)
6冊セットCD付き(4000円)
など、少しずつから購入できます。

STAGE 1+
FIRST SENTENCES PACK (CD PACK)

音声ペン音声シールもありますよ。

公式ページ▶︎Oxford University Press

参考図書

イギリスの小学校教科書で始める
親子で英語絵本リーディング

CTP (Creative Teaching Press)

アメリカの園児や小学生向けの国語教材です。

カテゴリーが4つあります。

・SCIENCE
・LANGUAGE ARTS
・MATH
・SOCIAL STUDIES

我が家がはじめて買ったのは LANGUAGE ARTS のLEVEL1-1でした。子どもが気に入って何度も読みました。

CDが付いていて、楽しい音楽にあわせて読めます。
音楽が好きな子どもにおすすめです。

▶︎▶︎CTP絵本 How Many? の動画

1冊(540円)
6冊セットCD付き(3,780円)
など、少しずつから購入できます。

web shop▶︎ctm


CTP Learn to Read Level 1-1
(絵本24冊+CD4枚+日本語解説書)

参考図書

CTP絵本で育てる確かな英語力

まとめ

ORTCTP、多読用の英語絵本として定番のシリーズをご紹介しました。

どちらもCDが付いているのも嬉しいですね。

もう1つ、CDは付いていないのですが、多読用におすすめの、STEP INTO READINGシリーズがあります。次の記事でご紹介しますね。

さて、英語絵本の選び方をご紹介する記事はまだ続きます。
目次を載せておきますね。

英語絵本の選び方① 0歳〜赤ちゃんからOK はじめての英語絵本におすすめの本 

英語絵本の選び方② 子ども向けの英語絵本

英語絵本の選び方③ 絵本の賞で選ぶ

英語絵本の選び方④ 多読用の英語絵本 ORTとCTP

英語絵本の選び方⑤ 多読用の英語絵本 STEP INTO READING

英語絵本の選び方⑥ 絵本作家で選ぶ
英語絵本の選び方⑦ CD付きの絵本
コラム:英語の歌と英語絵本
コラム:言葉の力を育てる
コラム:英語の歌や手遊び